カルガモ

カルガモの後ろ姿のスサーの動きをウオッチ!スサーの由来は?

カルガモのスサー

「スサー」とは鳥が片方の羽と足を伸ばしてストレッチする様子のこと。

羽を広げた様子。
カルガモの場合は鮮やかな翼鏡、オレンジ色の足から水かきまで見ることができるのは貴重な瞬間。

カルガモ後ろ姿のスサーの動きと正面のスサーを静止画で撮影しました。

あわせてスサーの由来についてまとめてみました。

カルガモの後ろ姿のスサーをウオッチ

被写体はエンジェル。

右足がだんだんあがっていきます。

カルガモのスサー後ろ姿

 

カルガモのスサー後ろ姿

右足が羽にほぼ隠れた!

と思いきや…

カルガモのスサー後ろ姿

右足が再度出てきて、右の羽根が広がってきました。

カルガモのスサー後ろ姿

右足は高くあげられています。

カルガモのスサー後ろ姿

カルガモのスサー後ろ姿

羽根がきれいに広がっていきますね。

カルガモのスサー後ろ姿

カルガモのスサー後ろ姿

足がだんだん下がってきて

カルガモのスサー後ろ姿

カルガモのスサー後ろ姿

カルガモのスサー後ろ姿

カルガモのスサー後ろ姿

羽根も閉じていきます。

カルガモのスサー後ろ姿

エンジェルの右羽の一部が飛び出ているのは小さい頃から。

スサー終了につれて、足の角度も変わっていきます。

カルガモのスサー後ろ姿

足を引っ込めてスサー終了。

カルガモのスサー後ろ姿

スサーの由来は?

私が「スサー」を知ったのはTwitter。

「仕草を上手く表している!」と感心しましたら、スサーの発端は文鳥好きのイラストレーターさんのようです。

こちらの記事がわかりやすかったです。

インコの「スサー」の由来って?鳥の羽伸ばしストレッチについて

カルガモのほぼ正面からのスサーはこのような感じです。

カルガモのスサー後ろ姿

また、「他の鳥さんのスサーを見てみたい」場合は、検索すると様々な鳥さんのスサーを見ることが出来ますよ。

さいごに

このシーンは連写モードで撮影しました。
3秒間で36枚撮っていたとはびっくり!

「ほとんど同じ動きが2枚ずつ」

のパターンが多かったので、特徴の違いがわかる程度にしてほぼ半分にしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

-カルガモ

© 2021 あだちdeさんぽ